託児所の先生に是非聞いてみたいです。

Leave a comment

【どこまでやるかは決めなくてもよい】

ゴミ出しから洗濯ものの取り込み、子どものお風呂に入れて、
子どもと遊ぶ。仕事から帰ってきてここまでやる旦那さんは珍しいと思います。

洗濯ものが半乾きだからといって「ダメ出しをする」ということはやめましょう。

本来ならば、ママさんがきちんとそこまでするのが普通です。

仕事をしてきて疲れて帰ってきてそこまで要求されてまでやることはないでしょう。

パートナーであるパパさんにまずは感謝をすることも大事なのではないかと思います。

旦那が協力するのは当然だ。これくらいやってもらったって
いいだろう。当然だではないのです。ママさんもしんどいでしょうが、もっと相手を思いやる気持ちを持って。

「ありがとういつもごめんね。手伝ってもらって。」という一言でもいいから
あるとパパさんも気持ちが楽になると思います。

普段はママさんが可能な限り頑張って、できないときはパパさんに手伝ってもらうようにしましょう。

【旦那に協力してもらわなかったら育児は成り立たない。だけど…。】

うちの場合は、「一緒にお風呂に入る」くらいしか手伝ってもらえませんでした。

体調の悪いときは、ゴミ出し、洗濯や掃除くらいは手伝ってもらいましたが、食事だけは作っていましたよ。

託児所の先生に質問です!子供もストレスを感じますか?

Leave a comment

子どもは、ある程度大きくなれば、辛かったりすることを言うことができますが、
なかなか言えないことが多いのです。
たとえばどんなことがあるのか、見ていきましょう。

○身体的な症状
「おなかが痛い」と訴えることもあります。
薬を使わずに治まるようであればストレスの可能性があります。
「おねしょ・おもらし」
これも、何度もするようであればストレスで起こることがあります。
詳細はインターネット等でも調べることができます。
おすすめは、託児所情報なら保育タウンが今一番おすすめです。
○精神的な症状
情緒が不安定になる、言葉が暴力的になったり
イライラしたり、泣いて癇癪を起し続けたりということがある場合は
ストレスがかかっている可能性があるかと思いますよ。

○行動に現れる症状
白い爪がなくなるまで噛んでしまったり、今まで指をしゃぶらなかったのに急に始めてしまったり
歯ぎしりやチックなどの症状が現れるようになるとストレスだと疑ったほうがよいのかもしれません。

子どもたちは、うまくストレスをストレスだと伝えることができません。
小さい身体で一生懸命周りの大人や、パパやママにSOSを伝えているんです。
「いつもと違う」「今までこんな症状を訴えなかったのに」と少しでも思うのであれば
それをくみ取ってあげることが大切ではないでしょうか?

園児が良く笑ってくれます!愛情が伝わっているのでしょうか?

Leave a comment

子どもをあやすときって、低い声で怒っているように言いますか?

それは絶対に違うと思うのです。

私の場合は「好き好き~」と子どもに言ったり、イライラしていても
子どもが楽しそうにしていたら、自然と嫌なことなんか忘れてしまうことが多かったような気がします。

自然に笑顔になって「○○楽しかったね~」とか話していたりしました。

その反面「悲しそうな顔や落ち込んだ顔」であやしていると子どもが心配したりします。

子ども心に「ママ、なにかあったのかな?大丈夫かな?」と思ってしまいます。

出来ないスキンシップを自分も楽しんでしまうのも一つの方法です。

情緒面が発達するので笑ってくれた時は、ママのしぐさで何が楽しかったのか様子を見て
常に、観察しておくことも必要です。

【出来なかったことができた時の笑いを分かち合いたい】

昨日できなかったことができた時、子どもは「一番大好きな大人(パパやママ)」の方を見ます。

その時に、「できたねー。すごいねー」と笑いかけてあげると嬉しくなって笑ってくれるのです。

最近では、ちらっと見かけるだけですがママが子どもが出来なかったことができたときに、子どもの方を携帯電話などに夢中で
見ていなかったりすると表情が乏しくなっていったりする場合もあるかと思いますよ。

花粉症の時期に気を付けること

Leave a comment

花粉症は、今や大人だけがかかるものではなく、幼児や乳児などもかかりやすいといわれています。
新生児のころから気を付けるにはどうしたら良いか、これから考えていきましょう。

①新生児のころの花粉症はまず、少ない
しょっちゅう風邪をひいているわけではないのに、鼻水や目を痒がるなど
が見られた場合は小児アレルギー科に行くとよいと思います。
花粉症ではなく感染症としての鼻炎が多いと聞きますので心配な場合はかかるのもよいかと思います。

②親が花粉症。だから洗濯物はどうしたら?
洗濯物は部屋に干し花粉を家に入れないのが先決です。
誰しもが花粉症になりうるものですが、1歳ぐらいから本格的になる子が多いと聞きます。

③換気は昼と夕方は避けましょう
花粉がたくさん飛ぶと思われる昼間や夕方は換気は避けるのが無難かと思います。

④花粉症の低年齢化について
幼児期(1歳~4歳まで)でも花粉症になるといわれています。昔は幼児期は花粉症はないといわれていました。
しかしながら今は1歳ぐらいから花粉症になる子もいます。ですので
花粉症予防のためにこまめに花粉を落とすなどしたりしておくことも必要ではないでしょうか。

期限の悪い子供対応について

Leave a comment

朝、保育園や幼稚園に行くのに、ぐずぐず言っている我が子を見るとイライラしますよね。
夜遅くまで起こしていませんか?夕方寝てしまうからと言ってご飯を食べさせずに
寝かせていませんか?夕方まで力いっぱい遊んだあとは、すぐに晩御飯を食べさせましょう。
寝るのも早めに寝かせてあげるのも一つの方法です。
朝起きる時にカーテンを開けて明るくするのも朝早く目覚めることの一つの要因ですよ。

【お父さんの帰宅まで子どもを起こしておく家庭も】
お父さんとのかかわりが少なくなるからと子どもを起こしている家庭も多いと聞きます。
却って興奮して眠らなくなるということはご存知でしょうか?
お父さんとの関わりが少なくなっても子供のことを考えるのであれば
子どもは8時までに寝かせるのがよいのではないでしょうか?

【離乳食やミルクなどの不足とかでも機嫌が悪くなる?】
意外ですが、離乳食や幼児食、ミルクや母乳などが足らなくても
機嫌が悪くなることがあります。生活リズムを整えてあげるのが
一番の近道であるのではないでしょうか。

【寝る前にお風呂に入るのも一つの手】
ご飯を食べさせたらお風呂に入れて体をきれいにしてあげましょう。
入浴を寝る前にするだけで、寝てくれ、翌日グズグズがなくなるかもしれませんよ。